一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構、山梨県遊技業協同組合助成事業

賭け事にのめり込むギャンブル依存症。
本人だけだけではなく、家族も巻き込まれ、日常生活に支障が生じる病気です。
また新型コロナウイルスの影響で家で過ごす時間が増える中、子どもを中心にゲーム・インターネット依存症の危険度も高まっています。
本シンポジウムでは、誰もが陥る可能性がある、これら依存症について理解を深め、社会的支援も含めた対策を紹介します。
自分自身は関係ないと思っていても、家族ら身近な人にも危険は潜んでいます。
ぜひ、大切な人を守るため、依存症について、一緒にお考えください。

日時

令和3年 1030(土)  
13:30~16:00(13:00~受付)

会場

山日YBS本社・山日YBSホール
(甲府市北口2-6-10)

基調講演

「ギャンブル等依存症について」

講師/志田博和氏(山梨県立精神保健福祉センター所長)

ディスカッション

「依存症(ギャンブル、ネットゲームほか)を考える」
~みんなでつくる山梨モデル~
コーディネーター/保坂真吾氏(山梨日日新聞社論説委員)

パネリスト

新型コロナウイルス感染症の流行状況により、開催内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
本シンポジウムの模様は、後日Youtubeで公開します。また11月下旬(予定)に山梨日日新聞紙上で掲載します。

主催・後援

主催/山梨ギャンブル依存症を考えるシンポジウム実行委員会

後援/山梨県

一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構、山梨県遊技業協同組合助成事業


https://posc.or.jp/

参加無料

どなたでも参加できます


申込方法

Webフォームからの申し込み

https://forms.gle/bR14cZ8P51G2tJZs8

下記QRコードからも申し込みフォームにアクセスできます。

FAXからの申し込み

必要事項(名前、TEL、FAXまたはE-mailアドレス)をご記入の上、FAX055-231-3150までお送りください。

※コロナ感染拡大状況等により、やむを得ず開催内容を変更する場合は、申し込みいただいた連絡先に事務局からご連絡させていただきますので、ご了承ください。

お問い合わせ先

山梨ギャンブル依存症を考えるシンポジウム実行委員会事務局
〒400-8515 甲府市北口2-6-10山梨日日新聞社広告局内(平日9:00~17:00)
TEL 055-231-3131 FAX 055-231-3150

TOPへ戻る

© Sannichi YBS Group All rights reserved.